オフコメ 2003. 4
4月29日 (火)  第20回浦田和子杯優勝

取りました。
念願のタイトル!

総勢24名で行われた僕の麻雀のホーム・グラウンド「ベガ」での
タイトル戦。
4回戦で行われた戦いは+220,6Pとこの大会史上初の大トップで
決勝に進み、決勝もプラスの2着で堂々の優勝を飾ることが出来ました。
(決勝進出2着目は+126.0P)

店の閉店、閉店後の後片付けなどで当日の睡眠時間は3時間
体調はヘロヘロでしたが
最後まで緊張感保った打ち回しが出来、自分としても
満足しています。

辛抱を強いられる局面が多くてね。。
すべての試合、ワン・チャンスを物にしたって感じです。

この大会、第12回大会で1回優勝しています。
しかしなにせツワモノが多くそれ以降の大会では15位くらいにしかなったためしがなく
今回もまさか勝てると思ってなかったのですが
粘り強くなぜか打てました(笑)
賞金うんぬんより、この大会に名前を残せたことが何より嬉しいです。


ちゃんと生きてるとたまには神様ご褒美くれるのね(笑)


4月28日 (月)  4/26~28

かぶき閉店の後片付けに追われる。
手伝いはなし。

本来は取締役たちの仕事だから一従業員の僕がやらなくても
いいのだが、彼らはやらなくていいというスタンスだし
僕は恩恵を受けたもの整理はしたかったこと、なによりそのままの姿で箱を帰すと
誰かさんにだらしがないと陰口叩かれそうだったので、
それが嫌でやりました。

家には一切帰れず、とにかく不用となったものを整理し捨てるだけの日々。
店を閉めることの大変さを思い知りました。
捨てても捨ててもゴミが出る。。

リサイクル業者も呼ぶ。
厨房機器などの売買の渡りもすべて行う。
店長のかぶった負債を少しでも少なくしたい一心で。

母の家財を一部預かってもらってたので28日に引越し屋を呼んで
だいたいのものを運んでもらう。
そこでトラブル。

残った物の移動をするため夜間母親がトラックで運搬しようとしているところに
大家登場。「すべてのものの整理が済むまで荷物は動かさせない」とのたまう。
まったくの部外者に対し責任を訴え、何はどうしろ・何はどうなったと。
んなの分かるわけねぇ~じゃん(怒)。。
「かぶき」が借りていたものもあるというのに、本人は弁護士を代理人として
立てているので自らが交渉の場に立ち会ってはいけないはずなのに、
店の鍵を断りもなく変え、整理しろと言う一方で整理する手段奪う。
まったくわけわからん、コイツ。

店を元通りに修復する行動も僕は取っているというのに、
そういう出方をするんだったら自分で勝手にやりなさい。
もう手伝わないよ。

よかれと思ってボランティアでやってること、みんな無駄骨にしてくれるんだな。


4月26日 (土)  エピローグ

今朝の午前3時をもって「かぶき」を閉じました。
閉店の決定は3日前に急遽決まりました。
常連のトラックのお兄ちゃんが念願の立派なほっけを北海道から手持ちで
届けてくれて、これを弾みにして5月を迎えようと思っていた3時間後の
午前0時のことです。
元代表取締役の弟と現代表取締役のご主人である店長が売り言葉に買い言葉で
衝突。店長の「俺は和食の職人だ、こんな定食屋やりたくねぇんだよ」の
一言で決まってしまいました。
そうなってはさすがに今までコーディネートしてきた僕にも
止める力はありませんでした。

閉店までの2日間、僕はお世話になった出前先やお得意を一軒一軒回り
挨拶することに追われました。
みなさんビックリなされて、というのも客足は悪くなかったから。

みなさん寂しく思ってくれたようです。
僕もいつもの明るい笑顔をふりまくことに必死でした。
涙はみせられませんでした
こみ上げてくるものはありましたが。

「またその内やるかもしれませんから。
 ラーメンの看板に明かりが灯っていたら覗いてみてくださいや」

そう言って頭を下げるしかありませんでした。

オープンして丁度1年の節目を迎えるところでした。
ようやく太田市場にかぶきあり!と浸透してき
と同時に深夜でもかぶきに行けば飯が食えると
地域の食と心の拠り所にまで成長したんです。
僕はそのみなさんの目に見えない信頼を裏切りたくはなかった。
だから続けたかった。

あそこの箱にはお世話になりました、紆余曲折が多かったけど。
のべ数十人の給与を生み、およそ2000人の客が足を運んでくれた
立派な舞台でした。
今日から感謝の意をこめて荷物の整理に入ります。

来てくださった皆さん、楽しい思い出を作ってくれた皆さん
協力を惜しまなかった皆さん
会えなかった常連の皆さん
本当にすみません。
そして、ありがとうございました。

またどこかでお会い出来る日を僕も願ってます。


4月25日 (金)  祭りの終わり

かぶき、本日をもって閉店。

詳細についてはそのうち。


4月21日 (月)  近況

またかなりご無沙汰になってしまいました(汗)
書こう書こうと思いつつ雑事に追われてまして。
近況を書きますね8日ぶりに(笑)

最近妻はネット・ゲームに凝ってます。
ハン・ゲームでセブンブリッジやってるみたい。
子育てに追われ1人での外出もままならない彼女には
非常にいい息抜きになっているようで
子供が寝た後深夜までPCに向かうこともありますが
僕は趣味が出来てよかったなと思っています。

というのも、先週の木曜日深夜、いきなり大きな夫婦喧嘩が勃発しまして(苦笑)
雑事に追われて精神的に余裕のなかった僕は応戦してしまいまして
壁にぽっかり穴が開きました(笑)
ついでに本棚も壊れました。

原因は僕が忙しく家族の面倒を見てくれない
妻の手助けをしていない、身重をもっと気遣ってくれてもいいといった
不満からでして、妻の性格上溜めに溜めてぶつけて来たわけです。
僕ははなから無理だと思ったら掃除も100%やらなくていい
翌日に残したっていいよと言っているのですが
彼女としては100%やりたい、だから僕にも100%やって欲しいわけです。
で、現状無理なわけ(苦笑)
で、僕が切れてしまいました。

まぁ僕も少し彼女に手を上げてしまいまして。。
後日そのことを友達に話したら
「あんたの力はスゴイから、自覚ないだろうけどポンッと肩叩かれただけで
痛いんだからね」と言われ反省。
彼女も多くを望みすぎたと反省したようで
そうした中で僕がハン・ゲームを推薦したことで
うまくストレスを発散しているようです。
夫婦仲も元通りになってよかったです(苦笑)

----------------------------------------

4月19日に漫画家の片山まさゆきさんの誕生日麻雀大会があり
新宿へ。通称「雀王位戦」という大会が催され
僕は最後の最後で決勝卓への権利を失いました(シュン)

腰は痛いし体調もすぐれなかった割には調子がよかったのかな。
僅差をものに出来ていたのよ。
でも決勝なんてはなから望んでなくて
来週火曜日に僕のホームグラウンドの雀荘で行われる大会のための
調整として臨んだもんだから、途中ちょっと投げた展開もしていまして
まさか第4コーナー回ったところで全体の3位になってるとは
思ってもなかったわけです(笑)

片山さんに言われてちょっと色気が出てしまったのでしょうか。
最終戦、ラス引きまして(涙)

まぁいい経験になりました。
来週の大会は無欲で臨みます。

----------------------------------------

亜美がいつのまにか1人で立てるようになってました(笑)!
だいたい20数えるくらいの十数秒で、ぐらついてもいるんだけど
子供の成長に驚かされました。

嬉しかったので、今日は仕事抜け出して
亜美の夏物の服買っちゃった(笑)
可愛い服が結構あったんだけど
まだ90cmの服でデカイから、デザイン選べなくて
残念だったけどね。
春先に羽織るものを探していたんだが
ちょうどいいサイズでまあまあのデザインのジャージ(上着のみ)を
見つけられたので僕も満足。
うちの子は男顔なので、ピンクよりもグレーや黒が似合うのだ。
調子に乗って迷彩服も買っちゃった(笑)


4月13日 (日)  

ここのところ定期的に日曜日の昼間は家族サービスが出来ている。
先週は妻の友人と待ち合わせてマタニティー・ショップや子供服売り場を
回り外食もできた。
今日も選挙の投票に行った足でお昼を食べに近くのレストランに行きました。

夕方から「かぶき」
陽気がすっかり春めき、店の窓をすべて開けていても
もう寒くないし風が心地よい。
生ビールの季節到来の足音を聞いたような気がしました(笑)

今シーズンは野球が面白いですね。
松井はメジャーに行って本当にいい顔になったし
チャンスに強い男を実証しているわけだからすごいと思います。

セ・リーグも何気に面白い。
巨人・阪神の伝統の一戦。
阪神ががんばってる!
政治と同じで、保守が強くてもダメ、やっぱ野党ががんばんないとね(笑)
そういう意味で阪神と中日(それとヤクルト)がんばれ。

-------------------------------------------------

さて先日ちょっと書いた「かぶき」の件。
しばらく営業を続けようかという話に店長(経営サイド)となりました。

とはいえ、経営を続けるということは妨害者とまっこうぶつかる腹を括った
ということです。

役員会で討議された契約書を「(書状に)手書きのメモを取って見苦しくなったから書き直します」と
持ち帰り、まったく内容の違う(賃貸契約を賃借款に勝手に変更)契約書を作成、
内容の理解できない代理人にごり押しで押印させ、その代理人に連帯責任を負わせ
家賃を3倍以上4月から承諾もなしに上げ、家賃交渉で決裂し「それは払えないので会社を潰すしかない」と言った
「無権」代理人の発言に対して10日以内に立ち退かないと350万円の違約金を取るといった
内容証明を送りつけて来た大家に対し、こちらはそれなりの対応を取ろうということになりました。

この人物は社会的地位も確立しており、実家の家長は最高裁判事なのですが、
本人は一銭も出資していないにも関わらず、「かぶき」の株はすべて自分のものだ
とかつて主張し着服しようとした人と聞いております。

すべてこれから明らかになると思います。


4月12日 (土)  

かぶきを存続させるかどうかで二転三転。
店長は「やろう」と言った翌日には「出来ない」の連続で
こちらとしては身の振り方であるとか諸々のスケジュールが立たず
困惑している。
1年もやると常連のお客さんも増えるし、なにせかぶき以外のお店が
周りにはないのでその人たちの食のお手伝いをしている点からすると
続けたいというのが僕の本音。
ただそういう立地だけに利潤を求めて手を変え品を変え
店に嫌がらせをしてくる輩がいるのだ。
さて、どうしたものか。。


4月5日 (土)  

1週間があっという間に過ぎていきます。
店の常連でたまに来る人がいるんだけどつい先日会ったと思ってたら、
その人は仕事の都合で金曜日にしか来られないんだそうだ。
知らないうちに1週間年取ってるんだなぁと改めて思いました。

仕入れや経費削減のため仕入れは僕が毎日バイクや車でできる範囲カバーしてます。
大田市場で買い物をすることもあれば最寄の大森駅周辺、また川崎まで
行くこともあります。米や1斗缶は重いですねぇ(苦笑)
それだけならいいんですが、豚ロース10kgとか豆腐30丁など荷物が多いので
つい腰を痛めてしまいました(汗)

桜も咲いて暖かくなってきたなと思ってた矢先の冷たい春雨。
おそらくバイク通勤というのも体にこたえたのだと思います。
考えなくてはいけないことが多いので少し疲れと集中力の欠如が重なってしまったようです。


4月2日 (水)  

香港の、いや世界的なスターであるレスリー・チャンが自殺しました。
ショックなニュースでした。

僕は彼が主演した「覇王別姫ーさらば、わが愛」を偏向するほど好きで
それを「1本お薦めの映画を」と週刊文春に求められて挙げたぐらいなんです。
近年は「ブエノスアイレス」にしても特筆する作品がなかったことは
僕も認めますが、彼の演技や甘いバラードが好きでした。

プロ意識の高いかなり神経質な人だったように思います。
それが原因だったのでしょうか。
引き金はなんだったんでしょう。。
残念です。


前月 2003/4 翌月
SuMoTuWeThFrSa
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
過去記事閲覧
前月 前月の記事へ
- DiaryNote -