オフコメ 2003. 2
2月28日 (金)  

妻の体調がおかしい。
一人目のときはつわりがなかったので楽だった。
今回は少し臭いがあるものを感じると吐き気がするのだそうだ。
さっきはおなかが痛いと電話があった。
大したことはないと思うが、彼女は少し心配性の気があるので
神経が参らないように周りがサポートしなきゃと
改めて思った。

明日は教え子の結婚式。
乾杯の音頭を取るように頼まれた。
友人代表のスピーチや司会であれば慣れているのだが
乾杯のさい何を言えばいいのか、言わないでいきなりも
能がないなぁと四苦八苦。

ただいま机に向かい、言葉を整理しております。。


2月27日 (木)  

先日放送のあった「ジカダンパン」を見てショックを受けました。
スタジオで見たVTRとかなり違っていたし、スタジオで討論しようと
していた内容と随分差があったから。
二転三転するんだね。。

僕が取材した部分はホームレス中心です。
というのは最終的に僕が交渉してOK出たけれども
それまで区側は取材拒否だったです。
またホームレスを追っているときに感じた彼らの仕事に対する情熱や
汗を僕は率直に伝えたかった。スタジオでも僕は的外れと分かりながらも
発言していたことは、どうにかしてホームレスを雇用活用できないかの一点でした。
その部分を放送ではまったくネグられ、古新聞などの抜き取りを含めた全般を
扱うとなっていたはずなのにホームレスだけを叩く内容になってしまったことは
まったくもって遺憾です。


2月25日 (火)  ☆☆ 速報 ☆☆

妻が妊娠しました。
3ヶ月だそうです(笑)

いやぁ。。パパ頑張んなきゃ。


2月20日 (木)  

「かぶき」で働いていた山下君が今日でいよいよ退社。
自分が使っていたまな板を整理し自分の包丁を丁寧に研ぐ姿を見て
少し感傷的になってしまいました。
一番若かったけれどちゃんとした技術をもってかぶき立ち上げに
功労してくれた一人だったからね。
お疲れ様。ありがとう。

ホームレスと空き缶問題についての「ジカダンパン」の放送は
来週です。2月24日、夜9時から。
特番続きでいつ放送になるのかやきもきしたけれど
いよいよです。

ただ。。。裏の日テレでマイケル・ジャクソンの独占インタビューが
あるんだよなぁ。。。俺、自分の放送はビデオに撮って
そっち見ちゃうかも(笑)

とりあえず放送日告知しておきますね。


2月16日 (日)  「バレンタイン・コール」様様☆

最近「テレ・クラ」にはまってまして。。。

と言っても別にいやらしい会話を不特定の女性と楽しむわけではないんです。
深夜0時から6時まで部屋代が500円でして
テレビデオはある、インターネットつなぎ放題、個室にマッサージ・チェアと
致せり尽くせりなんです、これが(笑)
個室の上の壁部分が開いていて隣りの部屋と完全に遮断されているわけでは
ないけれど、なにやらこの時間帯は客が薄いらしく声も全然聞こえないの。。

バイクで通りすがって看板を発見し、ネットカフェかと思い
飛び込んだのがはじめでして、初回はテレクラに入っちゃった。。
と汗かく思いをしましたが、「電話かけろやゴラァ!」みたいな世界では
まったくなく、「コーヒーただですからねw」と対応もにこやか(苦笑)

先日は「いらっしゃると思って部屋取っておきました」だって(笑)

バレンタイン・コールは大手のテレクラということは知ってましたよ。
でもこんなサービスしてるとは思いもしなかった。。
「渋谷にもありますよねぇ。。同じサービスしてるんですか?」
と尋ねると、渋谷店は安さを知ったホームレスの人で夜中は
満杯なのだそうだ。。

今夜はお客が一人もいないということで、勝手気まま。
ネット・サーフィンを楽しみながら資料整理をしております。


2月15日 (土)  

久しぶりに本屋に行きました。
ただなんか読みたい本がまったく見つからなくて
ほとほと困った次第でして。。

もう推理小説やらミステリー物、恋愛小説、エッセイ、ノウハウ本やら
知識を蓄える種の本は読みたくなくて、ほのぼのと心が温まり
日本語の表現を楽しめるような本を読みたかったんです。
絵本でもよかったんだよね、でも不幸なことに僕が行った本屋は絵本の在庫が薄かった。

僕が好きな宮本輝の新刊があって1ページ読んだら読書をするときに沸く
あの緊張感のような楽しさは感じられたんだけど、
どうも横文字の地名や中国の地名に馴染めなくって書棚に戻しました。
だいたい何もないときは開高健の作品を読み返すことにしてるんだけど
やっぱ全部読んじゃってるしこの日はそんな気分じゃなかったし。。

迷って迷って結局選んだものは「世界地図」でした。
海外に出かける割に僕は世界地図に弱いんです。
フランスを第二の故郷と思っているくせにスペインとの国境にある山脈すら知らないし(苦笑)
戦争が起こるかもしれないというのに中東国の位置やら海やらまったく分からない。
なので恥ずかしいけど今からいろいろなことを頭に馳せながら勉強しようと思います。

あ、本屋で一冊ゲラゲラ笑って読みきった本がありました。
ペンギン書房から出ている「ブッシュ妄言録」だったかな。
すごいよ、笑える。
怖いね、世界って(苦笑)


2月14日 (金)  

今日はバレンタイン・デー。
妻は朝からチョコレート・ムースを作っておりました。
僕のためというよりは店長と山下君のために(涙)

ええ、スタッフを大事にすることは僕の心情でもありますから
文句は言いません。。いや、言えません。

夜になって妻からメールが入り
亜美の歯茎に歯の頭が見えてきたんだって。
最近大人が食べるようなものばかり好んでミルク飲まないから
体調を心配していたんだけど
すくすく成長しているようです。

だからなのかなぁ
よく携帯のストラップとか「ガジガジ」してるんだけど
あれって歯の成長で歯茎が痒いのかなぁ。

ともあれ1つご報告ね(微笑)


2月13日 (木)  

新人が今日デビューしました。
61歳。新顔と言ったほうがいいだろうか。

履歴書の顔写真が実は「頑固・人当たり悪そう」って感じだったので
初顔合わせはちょっと緊張したんだけど
思ったほど怖い人ではなさそうでした(笑)
なんか公園で絵を描いていそうな感じの人。。
ちょっと頭ハゲててセーター着てスエードのパンツ履いて
足元は茶色みたいな。。。(分かるかな?)

店内が混んでパニクったときはどうなるかまだ分かりませんが
厨房を渡り歩いてきただけのことはあって
揚げ物はおいしそうです。
唐揚げというより竜田揚げなのかな、あれは。。
メニューにないものも注文があれば対応できるし
まずまずといったところでしょうか。

ただ。。

店長が50代、その人が60代ということで
厨房の中が一気にジジ臭くなってしまったかも。。
遠めで見てそう感じてしまいました(苦笑)
20代前半の山下君の役割はそんなところにもあったんだな
若さって1枚あるといいなと改めて思いました。

なんだろうなぁ。。新しい人清潔にしてるんだけど
清潔感が少し薄いんだよなぁ。
今までは厨房に入ってお客さんに見えなかったからよかったんだろうけど
うちはオープン・キッチンだから
そこも少し気になります。

ま、追い追い「かぶき流」に慣れていってもらいましょう(笑)

----------------------------------------

【最近テレビを見ててよく分からないこと】

 1. こんなに北朝鮮のことを取り上げて何か意味あるの?

IAEAがらみやアジア圏の安全保障問題として取り上げるのであればなら必要と分かる。
また拉致や拉致された可能性のある新たな人について取り上げるのも分かる。
しかしマス・ゲームや人民健康体操・国民生活の窮状・拳で釘を打ったりする特殊部隊などを
繰り返し報道する意味はなんなんだろう。。
日本人とは理解できない国民性なんだよってことを言いたいのかなぁ。
偏見ばかり出来て困る、というよりお腹いっぱいです。
起こりうる戦争に関した懸念を交えた特集にするなど脳ある放送は出来ないものでしょうか。

個人的にはブッシュやラムズフェルドあたりをもっと深く取り上げて欲しいです。
とはいえ、そっち方面はなぜかテレビ局って腰引けて見えるんですよね。
一過性のペラ記事程度の報道でいいのかなぁ。。。


 2. 市川新之助の隠し子騒動

中村獅童や新之助といったスタイリッシュで男っぷりのよい新星たちが
歌舞伎界に現れたなと思っていたところにこのスキャンダル。
つくづく残念です。
何が残念って、新之助の会見でのあの態度。。
どう受け取ればいいわけ? あの能面ぶり。。
苦しい胸のうちを分かってくれとでもいうのかなぁ。
金払えばいいのか。それで責任取ったと言っていいのか。
しれっと「そうですか」って何??
ゴムつけてヤレって!
男っぷり下げちゃったな、と期待していただけに残念。

だいたい梨園とマスコミの関係は妙だ。
最近婚約会見を行った染五郎にも隠し子がいることが数年前報じられたが
それを触れるリポーターもいないんだ。マスコミが封じてるよね疑問を。
扇千景大臣の家の件もなんだか闇雲。。
こういう梨園とマスコミの癒着みたいな構造が無意識に
梨園と女性の関係を歪めている気がする。

梨園だからあれで済んじゃうんだよ。
芸能界だったら大変だよ?あんな対応したら。
舞台が約束されているっていいよねぇ。
女性について、芸の肥やしで済む時代はとうに終わっていると思います。
ガタガタ言いたくないけどさ、
非現実世界をきれいに演じてよ舞台で。
私生活といえども見る側の集中力欠くような行動はやめとくれ。


2月11日 (火)  

1周年を間じかに控え「かぶき」は過渡期に入ってます。
一番若い板さんが抜けることとなり、その代わりに60過ぎの人が
13日に「かぶき」デビューすることとなりました。

若い彼は神田川さんのところで和食の修行を積んで入ってきたんですが
やはり「かぶき」の出す料理では彼には物足りないということで
1月からちょっと出向してたんです。
ならば、もうどこか新しい場所に腰を据えてやるのが彼自身の為に
なるだろうとスタッフで考えた末、20日をもって辞めることが決まったわけです。

彼は非常に優秀で、彼の手さばきの早さがなかったら
とうの昔にかぶきは沈没していたかもしれません。

それに伴い、かぶき自体をちょっと変えようという話になりまして
昼は板長が中華出身の人なのでその長所を生かしたメニュー作りをすること、
夜は今の店長をはじめ新しく来る人が和食出身なので定食のテイストというより
ちょっと気の利いた酒の肴も出す居酒屋にしようとなりました。

先週から時間帯を区切るやり方を暗中模索ながら始めまして
僕はほとんど昼から夜中の4時まで店に詰めています(苦笑)


2月4日 (火)  

今日、今年初めての完全オフでした。
取材もない。店にも出ない。
ゆっくり昼まで寝かせてもらい
子供の世話で家を出られず3ヶ月美容院に行っていない妻を
送り出し、帰宅を待って買い物へ。
はじめて「あかちゃん本舗」という店に行きました(笑)

いやぁ~、本当にいろんな物を売ってるのね。。
かみさんが哺乳瓶であるとか、子供と一緒にお風呂に入るときに使う
浮き輪みたいなものを探し、僕はおもちゃ担当。
紙袋2つになっちゃった(苦笑)

久しぶりに外食をして(僕の帰宅時間はいつも午前様なもんで・・・)
「学校へ行こう!」を見て子供の面倒を見て、もう12時。。。

ちょっと家族サービスが出来ました。
たまにといわず、週に1回くらいこういう日ができると
本当に家族円満なのにな・でも贅沢言わないで感謝しなきゃ!
と思いながら床に就こうと思っています。


2月1日 (土)  ついに !!

僕が念願だった「ハイハイ」を子供が始めました!

まぁ、ハイハイと言っても「ほふく前進」なんですけどね(笑)

脚力が異常に強いので、親としては「そろそろ始めてもいいかもなぁ」と
ここ1ヶ月ずっと見守っていたんです。
家からほとんど出ないので他の子と接する機会を作れば刺激になるかなと
考えて幼児保育に連れて行ったほうがいいかなぁとか
結構いろいろ考えたりしてまして。。。

だから本当に嬉しかったです。
一生懸命彼女が好きなリモコンを取りにハイハイしています(笑)
こっちも見たいものだから、あっちこっちにリモコン移動させたりして。。

子供の元気な姿を見ると僕も妻も元気になれます。


前月 2003/2 翌月
SuMoTuWeThFrSa
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728 
過去記事閲覧
前月 前月の記事へ
- DiaryNote -